新型コロナウイルスワクチン接種情報

新型コロナウイルスワクチン接種情報

愛知県が若者への新型コロナワクチン接種を促進します

愛知県が、新型コロナウイルスの感染が急拡大している若い世代のワクチン接種を促進するため、抽選で2万人に『食事券(1万円分)をプレゼント』する取り組みを行います。

詳しくは、愛知県ホームページ(若者への新型コロナワクチン接種を促進します)をご確認ください。

愛知県が実施しており、内容が変更されることがあります。必ず、最新の愛知県HPをご確認ください。

対象者
10月末までにワクチンの2回接種を完了した20代、30代の愛知県内に居住する方
特典
ニューあいちスタンダード(通称あいスタ)の認証店舗で利用できる食事券(1人10,000円分)を抽選でプレゼントします。
当選者数
20,000人
スケジュール(予定)
9月下旬
  • インターネットによる申込受付開始
11月末日
  • インターネット申込期限
12月上旬
  • 抽選実施及び当選連絡
  • 食事券の発送(利用期限は2022年2月28日まで)

名古屋市内で接種ができる新型コロナワクチンの会場について

愛知県は、7・8月の新型コロナウイルス感染者のうち83%の方がワクチンを未接種だったと発表しました。

ワクチンは、重症化予防だけでなく、感染予防効果があることを示しています。

また、感染者の多くは、家庭内感染が多く占めている状況です。

こうしたことから、ワクチンを未接種の方は、接種について家庭内でもお話しいただき、ご検討くださいますようお願いします。

大口町内での接種が困難な場合は、会社や学校等の通勤・通学時にワクチン接種ができる会場もあります。

下記の2会場では、大口町在住の方も名古屋市内で接種が可能です

コロナワクチン職域接種会場での接種

サンシャインサカエひだまりコロナワクチン職域接種会場でも、大口町民を受け入れていただけることとなりました。

詳しくは、ひだまりこころクリニック(名古屋市内、名古屋近郊にお住まいの方のワクチン接種しています)のホームページをご確認ください。

接種会場
サンシャインサカエ 3階
所在地:名古屋市中区錦3-24-4(GoogleMapにリンク)
GoogleMapの利用は、Google マップ & Google Earth(外部リンク)及びGoogle マップ / Google Earth 追加利用規約に同意したものをみなされます。
接種日時
月曜日・火曜日・水曜日:午前10時30分から午後7時30分まで
木曜日・金曜日・土曜日・日曜日・祝日:午前8時30分から午後9時まで
接種対象者
12歳以上
使用するワクチン
モデルナ社製ワクチン
予約方法
LINE予約のみ
LINEアプリからLacoonを「お友達追加」して予約ができます。友達追加はこちら(リンク)
※大口町では予約を受付しておりません
接種会場の問い合わせ先
050-5526-4068
※電話予約はできません

若者を対象とした大規模集団接種会場について

愛知県では、感染が急拡大している若者への接種加速を図るため、若い世代の人たちが接種を受けることができる新たな大規模集団接種会場「あいちワクチンステーション栄」を開設します。

詳しくは、愛知県ホームページ(「あいちワクチンステーション栄」における予約受付の開始について)をご確認ください。

※大口町では予約を受付しておりません。

接種会場
愛知芸術文化センター 2階
所在地:名古屋市東区(GoogleMapにリンク)
GoogleMapの利用は、Google マップ & Google Earth(外部リンク)及びGoogle マップ / Google Earth 追加利用規約に同意したものをみなされます。
開設期間
2021年9月11日(土曜日)から11月5日(金曜日)まで
※施設休館日である第1・第3月曜日(祝日の場合は翌日)を除く毎日
開設時間
12時から20時まで〈8時間〉
接種対象者
県内に在住、在勤・在学する若者等(12歳から15歳までは保護者の同伴が必要)
使用するワクチン
モデルナ社製ワクチン

妊産婦の方に対する新型コロナワクチン接種について

愛知県では、次のとおり、妊産婦さん(夫またはパートナーを含む)に対するワクチン接種を進めていく取組を実施しています。

また、出産を終えた授乳期の女性については、新型コロナ感染症に感染した場合、授乳期の大事な時期に母と子が離されることとなり、子育てに大きな影響を及ぼすことになります。

詳細については、妊産婦の方に対する新型コロナワクチン接種について(愛知県のホームページ)をご覧ください。

妊婦さんは感染すると重症化のリスクが高く、妊婦さんが感染する場合は夫またはパートナーからの感染が8割であるとされています。

感染拡大をくいとめる基本的な感染対策に加え、ワクチン接種もご検討ください。

対象
妊産婦《9月15日より、出産後1年以内の女性も新たに対象となりました》
※接種に当たっては、あらかじめ健診先の医師に接種について相談をしてください。
※医師の承諾文書の提出は不要ですが、予診時の確認のため、当日は母子健康手帳やお薬手帳等をご持参ください。
接種会場
愛知県の大規模接種会場[PDF:54KB
当日持参いただくもの
  • 大口町から送付された接種券
  • 予診票
  • 本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証等)
  • 母子手帳(当日、予診の際に確認させていただきます。手帳交付前の場合は不要です。)
  • お薬手帳(お持ちの方)
  • 注意事項
  • 2回目の接種については、原則として、同会場にて、4週間後の同じ曜日に受けていただくことになります。
  • 接種を受けるにあたり、予約は不要となります
  • 使用ワクチンはモデルナ社製ワクチンです。
  • 問い合わせ先
    【妊婦及び医療機関からの相談に対する総合窓口】
    電話番号:052-954-6272
    受付時間:午前9時から午後5時30分まで(土曜日・日曜日・祝日を含む毎日)

    キャンセル待ち枠について

    キャンセル待ち枠の予約について、次のことに留意の上、ご希望の方はエントリー(予約登録)してください。

    • キャンセル待ち枠へのエントリーはお一人様1回までです。
    • キャンセル待ち枠へエントリーすると、通常の予約はできません。
    • キャンセルが出た場合のご連絡は、エントリーされた方指定の連絡先にお電話します。いつキャンセルがでるかわかりませんので、接種券・予診票の準備といつでも出かけられる体制を整えてください。
    • ※キャンセルが出た場合、当該接種会場の接種終了時間の30分前までに接種会場に入っていただくことになります。

      ※10コール以内に電話に出ていただけなかった場合、おかけ直しはいたしません。

    • キャンセルが出なかった場合、エントリーされた方への連絡をいたしません。
    • エントリーしたその日にキャンセルがでなかった場合は失効となりますので、再度別日にエントリーすることができます。
    • キャンセル時間は、システムの都合上16時と設定されていますが、キャンセルが出た時間枠への案内となるため当日は何時でも動けるようご準備ください。

    災害時・警報等発表時の対応について

    大口町新型コロナウイルスワクチン集団接種当日に、大口町に暴風警報及び特別警報(以下、警報)が発表された時の対応は次のとおりです。

    月曜日から金曜日及び土曜日の午後に行う集団接種 午前11時までに警報が解除された場合 予定どおり実施
    午前11時までに警報が解除されなかった場合 その日の集団接種は中止
    日曜日に午前から始める集団接種 午前7時までに警報が解除された場合 予定どおり実施
    午前7時までに警報が解除されなかった場合 その日の集団接種は中止
    中止の場合
    • 接種対象者、接種業務従事者へ電話連絡。
    • 行政無線、ホームページ、メール、SNSでも周知。
    • 代替日の調整をし、接種対象者へ電話連絡。
    集団接種実施中に警報が発表された場合
    集団接種会場内の予診待ちスペースと経過観察スペースを開放し、安全に帰宅できる状態になるまで待機。
    集団接種当日に大口町に震度5弱以上の地震が発生した場合
    その日の集団接種は中止します。
    更新日 2021年9月24日