大口町役場に勤務する職員の新型コロナウイルス感染が確認されました(1月6日更新)

大口町役場に勤務する職員の新型コロナウイルス感染が確認されました(1月6日更新)

1月6日(水曜日)大口町役場に勤務する職員が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

当該職員は、同居の家族が感染したことに伴い、1月4日(月曜日)に濃厚接触者となり、5日(火曜日)にPCR検査を受けた結果、6日(水曜日)午後に陽性が判明しました。
当該職員は12月29日(火曜日)から勤務はしておらず、来庁者や同階職員における濃厚接触者は認められません。
建物内は既に消毒済みで、役場業務は通常どおり行っています。

家庭内感染が増えておりますので、住民の皆様も十分に気を付けてください。

※ 個人の特定につながる情報については、患者やご家族の人権尊重、個人情報保護のため公表しませんので、ご理解をお願いします。
※ 関係者に対する風評被害がないよう特段の配慮をお願いします。
※ 愛知県の発表前ですが、情報提供のため公表します。

更新日 2021年1月7日