新型コロナウイルスワクチン接種情報

新型コロナウイルスワクチン接種情報

【新型コロナワクチン】65歳未満の優先接種について

大口町では、65歳以上の高齢者のワクチン接種が進み、現在は予約枠に空きがある状態です。そのため、次の優先接種者として12歳から64歳までの方のうち、基礎疾患のある方と障がい等のある方に接種券を発送します。

下記の障がい等のある方は申請は不要となります。

○身体障害者手帳をお持ちの方

○療育手帳をお持ちの方

○精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方

○自立支援医療(精神通院)受給者証をお持ちの方

○大口町福祉手当の認定を受けている方のうち特定医療費受給者証(指定難病)をお持ちの方

基礎疾患のある方については、国が定めた基礎疾患に該当する方が対象です。

優先接種対象となる国が定める基礎疾患は下記のとおりです。

接種を希望する方は、かかりつけ医に相談の上、申請してください。

○慢性の呼吸器の病気

○慢性の心臓病(高血圧を含む)

○慢性の腎臓病

○慢性の肝臓病(肝硬変等)

○インスリンや飲み薬での治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病

○血液の病気(ただし、鉄欠乏症貧血を除く)

○免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む。)

○ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている

○免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患 精神疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)

○染色体異常

○重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した場合)

○睡眠時無呼吸症候群

○重い精神疾患(精神疾患のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、又は自立支援医療(精神通院施設)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)

○基準(BMI30以上)を満たす肥満の方

 計算式:BMI=体重kg÷(身長m)2

上記に該当する方で、接種を希望する12歳以上64歳以下の基礎疾患者は、以下の手順で申請をしてください。

期間は6月10日(木曜日)から6月18日(金曜日)までとなります。

申請後、接種券は6月21日(月曜日)から順に発送していきます。

申請方法

【郵送申請】

(1)「基礎疾患者優先届出書(PDF 103KB)」を印刷し、必要事項を記載の上、郵送にて申請してください。

  郵送先

 〒480−0126 愛知県丹羽郡大口町伝右一丁目35番地(ほほえみプラザ1階)

 新型コロナウイルスワクチン接種推進室(健康生きがい課)宛

 ※6月18日(金曜日)消印有効

(2)郵送申請受付後、大口町から6月21日(月曜日)から順に接種券を発送します。

(3)接種券が届きましたら、予約が可能となります。

【FAX申請】

(1)「基礎疾患者優先届出書(PDF 103KB)」を印刷し、必要事項を記載の上、FAXにて申請ください。

  FAX番号:0587−94−0052(新型コロナウイルスワクチン接種推進室(健康生きがい課))

(2)FAX申請受付後、大口町から6月21日(月曜日)から順に接種券を発送します。

(3)接種券が届きましたら、予約が可能となります。

【窓口申請】

(1)健康生きがい課窓口に「基礎疾患者優先届出書(PDF 103KB)」を記載し、提出してください。

(2)窓口申請受付後、6月21日(月曜日)から順に接種券を発送します。

(3)接種券が届きましたら、予約が可能となります。

【電子申請】

下記の大口町電子申請・届出システムから申請してください。

https://www.shinsei.e-aichi.jp/town-oguchi-aichi-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=32617(リンク)

更新日 2021年6月10日

町外の医療機関で新型コロナウイルスワクチン接種の予約をされた方へ

65歳以上の方で、ワクチン接種予約を町内と町外でとられた方は、いずれか一方でしか接種できませんので、必ずキャンセルの電話をコールセンター(0120−861−501)へお願いします。
更新日 2021年6月7日

65歳以上の方の新型コロナウイルスワクチンの予約状況について

5月31日(月曜日)から65歳以上の方を対象としたワクチン接種の予約を再開しました。

予約枠数は接種済みの方も含めて4,650枠を確保し、65歳以上の方のうち約8割の方が第1回目の接種予約を完了しています。

また、各医療機関で行う個別接種は、予約枠が随時増えており、現時点で空きがある状態です。

まだ予約をされていない方は、かかりつけ医等に相談の上、Web、LINE又は電話(0120-861-501)で予約をしてください。

また、接種を希望される65歳以上の方の接種予約が確保できましたので、(1)ライフラインの維持及び災害対策業務に不可欠な者、(2)高齢者や子どもと接する機会の多い者、(3)行政機能の維持に不可欠な者、その他町長が必要と認める者の中から、町長の責任のもと臨機応変に並行して接種していきます。

更新日 2021年6月7日

新型コロナウイルスワクチンの2回目の接種が始まりました

210531_2回目の接種

大口町では、新型コロナウイルスワクチンの2回目の接種が始まりました。

鈴木雅博町長を始め、町民の方が接種を受けました。

町では、住民の皆さんのコロナワクチンへの不安を和らげるために、 今回ワクチン接種対象年齢である町長がまずは体験し、接種後の経過を記録し皆さんに報告していきます。

町長は、接種後に健康観察を15分以上行いましたが、だるさや痛みもなく現在は通常どおり公務に取り組んでいます。

2回目の接種報告(右腕に接種)

5月31日(月曜日)

14時00分 ワクチン接種

15時30分 だるさ、痛み、かゆみなど健康異常無し

17時30分 だるさ、痛み、かゆみなど健康異常無し

21時00分 だるさ、痛み、かゆみなど健康異常無し

6月1日(火曜日)

8時00分 接種部位に軽い痛みあり、他は異常なし

11時00分 体のだるさが若干あり、公務に影響なし

14時00分 だるさ、痛み、かゆみなど健康異常無し(接種後24時間経過)

健康状態に異常はないため経過報告終了

1回目の接種報告(左腕(利き腕)に接種)

5月10日(月曜日)

13時30分 ワクチン接種

16時00分 だるさ、痛み、かゆみなど健康異常無し

18時00分 だるさ、痛み、かゆみなど健康異常無し

20時30分 だるさ、痛み、かゆみなど健康異常無し

5月11日(火曜日)

9時30分  だるさ、痛み、かゆみなど健康異常無し

14時30分 だるさ、痛み、かゆみなど健康異常無し(接種後24時間経過)

健康状態に異常はないため経過報告終了

今後も引き続きワクチン接種が行われますが、接種を受ける際には事前予約が必要となります。

接種をされる方は、接種券・予診票(記入をしたもの)・身分証明書(免許証など)の3点を接種当日忘れないようご注意ください。

接種予約がお済みでない方につきましては、今後のワクチンの供給量が確定次第、予約を受け付けます。

今後もワクチンは届きますので、あせらずお待ちいただくようお願いします。

更新日 2021年6月4日

新型コロナウイルスワクチン接種情報(6月15日更新)

新型コロナウイルス感染症は全国的に感染が拡大しており、いまだ終息の目途が立たない状況です。新型コロナウイルス感染症による死亡者や重症者を減らし、そのために必要な医療を確保し、感染拡大を防止させることを目的として、全国民を対象としたワクチン接種が始まります。

接種の実施については、国が示す優先接種対象者から接種を始め、順次、全町民へワクチン接種を進めていきます。

対象者

大口町民(原則として住民票のある市町村で接種します)

※受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。

接種回数

2回

接種費用

無料で接種できます。

※ワクチン接種の予約金詐欺などにはご注意ください。

接種方法

・個別接種

・集団接種

※ワクチンは皆様の分が必ず届きます。安心して慌てず予約していただくようお願いします。

接種が受けられる場所

集団接種は中央公民館 集会室、個別接種は町内の医療機関となります。

個別接種できる医療機関は下記の通りとなります。(あいうえお順)

医療機関名 接種予約電話

医療機関

電話番号

住所
今井医院

0120−861−501

大口町コールセンターで受付します。

WebやLINEからも予約できます。

0587-95-2534 大口町中小口一丁目19
在宅医療ロータス 0587-95-5111 大口町中小口二丁目238
さのクリニック 0587-94-0222 大口町奈良子一丁目269
すずいクリニック 0587-96-1114 大口町余野三丁目421
みどりクリニック 0587-95-0881 大口町丸二丁目71
やまだクリニック 0587-94-1333 大口町秋田一丁目376
山田外科内科 0587-96-6000 大口町竹田二丁目38

接種予約は大口町コールセンター(0120-861-501)で受付します。

※在宅医療ロータスの接種会場は中央公民館集会室となります。他の医療機関は各医院で接種できます。

※さくら総合病院での接種希望の方は、さくら総合病院のホームページ(リンク)をご確認いただくか、代表電話(0587-95-6711)にお問い合わせください。

健康被害救済制度

新型コロナワクチンの接種についても、健康被害が生じた場合には、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の給付)を受けることができます。
なお、現在の救済制度の内容については、こちら(リンク)をご参照ください。

新型コロナウイルスワクチンについてのコールセンター

大口町のコールセンターでは、接種体制に関する問い合わせや接種予約を受付します。

電話番号:0120-861-501(通話料無料)

受付時間:午前9時から午後5時まで(土日祝日を除く)

厚生労働省では下記の言語で対応をしています。

新型コロナワクチンの電話相談窓口(厚生労働省)

 厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

  電話番号:0120−761−770

  受付時間:下記参照(土日・祝日も実施)

  ・日本語・英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語:9時00分〜21時00分

  ・タイ語:9時00分〜18時00分

  ・ベトナム語:10時00分〜19時00分

 愛知県新型コロナウイルス感染症健康相談窓口

  接種後の副反応などに関する問い合わせ

  電話番号:052−954−6272

  受付時間:午前9時から午後5時30分まで(毎日)

  電話番号:052−526−5887

  受付時間:平日は午後5時30分から翌午前9時まで、土日・祝日は24時間

更新日 2021年6月16日

ワクチン接種時間帯における中央公民館駐車場のご利用について

令和3年5月10日(月曜日)から中央公民館集会室において、新型コロナウイルスワクチン集団接種が始まります。

このことにより、集団接種実施時間帯である、午後1時から午後3時30分まで、中央公民館の駐車場が、大変混雑することが予想されます。

中央公民館の駐車場が満車時には、健康文化センターの駐車場か、中央公民館から大口桃花台線を挟んだ北側の駐車場(総合運動場駐車場)をご利用ください。

ご迷惑をおかけしますが、ご協力くださいますようお願いいたします。

集団接種を行うのは、毎週月曜日から金曜日までです。

※駐車スペース以外の駐車は他の方のご迷惑になるので、おやめください。

更新日 2021年5月7日

新型コロナウイルスワクチンの接種券を発送しました

令和3年4月16日(金曜日)に新型コロナウイルスワクチンの接種券を町内在住の65歳以上の方を対象に下記の封筒で発送しました。

4月19日(月曜日)までにお手元に届かない場合は新型コロナウイルスワクチン接種推進室(健康生きがい課)までお問い合わせください。

ワクチン接種券の封筒

送付資料は以下のとおりとなります。

接種券(PDF 262KB)

予約にあたっての注意事項(PDF249KB)

新型コロナワクチン 接種のお知らせ(PDF 1,962KB)

新型コロナワクチン予防接種についての説明書(PDF 772KB)

予診票(2枚)(PDF 555KB)

予診票記入例(PDF 264)

ワクチン接種を希望される方は、お手元に接種券をご用意のうえ、お電話ください。

電話が混雑することが予想されますが、順次ワクチンは届きますので、あせらず安心してお待ちいただきますようお願いします。

予約が始まる前に同封の注意事項などを読んでいただき、接種の意向を決めていただきますようお願いします。

下記のチラシを広報おおぐち5月号に同封させていただきました。

新型コロナワクチン接種開始(PDF 114KB)

更新日 2021年6月7日