「子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外)」の支給について

「子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外)」の支給について

 新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、 食費等の物価高騰等の影響に直面しているひとり親世帯以外の子育て世帯の支援のため、「子育て世帯生活支援特別給付金」が支給されます。

子育て世帯生活支援特別給付金のご案内(PDF216KB)

子育て世帯生活支援特別給付金のご案内(高校生のお子様がいらっしゃるご家庭へ)(PDF703KB)

対象者

 養育要件(1)から(4)のいずれかに該当し、所得要件(1)又は(2)に該当する方

養育要件

(1) 令和4年4月分の手当受給者

 令和4年4月分の児童手当若しくは特別児童扶養手当の受給者の方

(2) 新規認定者

 令和4年5月分から令和5年3月分までのいずれかの月分の児童手当若しくは特別児童扶養手当の受給資格又は額の改定の認定を受けた方

(3) 高校生世帯の養育者

 令和4年3月31日において、平成16年4月2日から平成19年4月1日までの間に出生した児童を養育する者であって、本町に住所を有する方又は令和4年4月1日以後に、当該児童を養育し、本町に住所を有することになった方

(4) 児童手当法施行令で定める額以上の収入がある者

  (1)または(2)に該当する方以外の方のうち、児童手当法施行令(昭和48年政令第281号)第7条に規定する額以上の収入があり、令和4年3月31日において、平成19年4月2日以降に出生した児童を養育し、本町に住所を有する方又は令和4年4月1日以後に、当該児童を養育し、本町に住所を有することになった方

所得要件

(1) 令和4年度町民税均等割非課税者

 令和4年度町民税均等割が非課税である方又は町の条例の定めにより当該町民税を免除された方

(2) 令和4年1月以降家計急変者

 所得要件(1)以外の方のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、令和4年1月以降の任意の月の収入を12倍した金額が令和4年度町民税均等割非課税相当となっている方

支給方法

養育要件(1)又は(2)に該当し、所得要件(1)に該当する方

 町から案内のうえ、申請無しで支給されます。なお、受給拒否又は口座変更をされる方は、各種届出書を提出してください。

※ 6月22日時点で養育要件(1)に該当し、令和4年度町民税均等割が非課税である方(町の条例の定めにより当該町民税を免除された方は除く) は、6月23日(木曜日)に子育て世帯生活支援特別給付金支給のご案内(PDF173KB)を発送し、それ以外の方は、順次案内文を発送します。

養育要件(1)から(4)のいずれかに該当し、所得要件(1)以外の方で所得要件(2)に該当する方

 下記申請書類および必要書類を添付のうえ申請してください。

 なお、申立書は、簡易な所得見込額の申立書又は簡易な収入見込額の申立書いずれか一方の提出で構いません。

必要書類

  • 父母等双方の任意の月の収入が分かるもの
  •  例 給与明細書、公的年金振込通知書、帳簿(事業主の方)、不動産収入が確認できる書類等
  • 振込先口座が分かるもの
  •  預金通帳、キャッシュカード等
  • 本人確認ができる書類
  •  免許証、個人番号カード等

申請期間

 令和4年7月19日(火曜日)から令和5年2月28日(火曜日)まで

支給額

 支給方法に係わらず児童1人当たり一律5万円

その他

※ 離婚した方、離婚協議中で配偶者と別居中の方、DV避難中の方でも受給できる可能性があります。詳しくは、下記案内をご覧ください。

 子育て世帯生活支援特別給付金 離婚した(又は協議中の) 方、DV避難中の方へ(PDF1MB)

※ 既にひとり親世帯分で給付を受けた方は支給されません(家庭状況が変わる場合を除く)。

※ 本人又は扶養義務者が児童扶養手の所得制限を超えており、ひとり親世帯分の給付金を受けていない場合でも、本人の収入が非課税並収入になる場合は、ひとり親世帯以外分の給付金を申請することができます。

※ 厚生労働省のホームページもご参照ください。

 令和4年度低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(外部リンク)

更新日 2022年6月22日