政務活動費

政務活動費
【政務活動費の概要】
政務活動費は、議員の町政に関する調査研究等の活動に資するための経費の一部として、年間一人6万円を限度として交付しています。

【政務活動費の見直しー平成27年5月からー】

見直しの理由

政務活動費は、町民の付託に応えるための議員活動に欠かすことのできないものである一方で、公費であることから、議員は、その執行が適正なものであることを説明する必要があります。

政務活動費に対する町民の理解を得るとともに、議会に対する信頼をより向上させる観点から見直しを行いました。


見直しの概要

【交付対象】

「会派」から「議員個人」に見直しました。


【交付方法】

「一括前払い方式」から「実費後払い方式」に見直しました。

活動を実施した後に報告書等の必要書類を提出し、検査を受けた後、はじめて受け取ることができるようにしました。


【調査】
政務活動費の適正な使用を確保し、その使途の透明性を高めるため、議員の責務、議長の調査権を定めました。

【透明性の確保】

政務活動費の情報を公開する規定を定めました。

政務活動費収支報告書等の写しは、下表の氏名をクリックしていただくとご覧いただけます。

*個人番号等の表記のみ消しています。


【経費の範囲】

経費の区分

経費の範囲

1 調査研究費

議員が行う町の事務、地方行財政等に関する調査研究及び調査委託に関する経費

2 研修費

議員が研修会を開催するために必要な経費、団体等が開催する研修会の参加に要する経費

3 広報費

議員が行う活動、町政について住民に報告するために要する経費

4 広聴費

議員が行う住民からの町政及び議員の活動に対する要望、意見の聴取、住民相談等の活動に要する経費

5 要請・陳情活動費

議員が要請・陳情活動を行うために必要な経費

6 会議費

議員が行う各種会議、団体等が開催する意見交換会等各種会議への議員の参加に要する経費

7 資料作成費

議員が行う活動に必要な資料の作成に要する経費

8 資料購入費

議員が行う活動に必要な図書、資料等の購入に要する経費

9 事務費

議員が行う調査研究にかかる事務遂行に要する経費

10 事務所費

議員が行う活動に必要な事務所の設置、管理に要する経費

11 人件費

議員が行う活動を補助する職員を雇用する経費


更新日 2017年5月19日

令和2年度 政務活動費収支報告

交付限度額 1人あたり年間60,000円(令和2年4月~令和3年3月)


氏名をクリックするとそれぞれの収支報告が閲覧できます。


氏名 経費区分 交付額 主な支出内容
(2)研修費 (8)資料購入費 (9)事務費
吉田 正
(PDF:392KB)
0 24,000 0 24,000 24,000 (8)書籍購入
江幡満世志
(PDF:68KB)
0 19,876 0 19,876 19,876 (8)書籍購入
佐名かよ子
(PDF:101KB)
8,550 0 0 8,550 8,550 (2)セミナー参加
近藤時男
(PDF:22KB)
0 0 0 0 0
江口昌史
(PDF:20KB)
0 0 0 0 0
船戸光夫
(PDF:22KB)
0 0 0 0 0
酒井正宗
(PDF:168KB)
38,470 0 0 38,470 38,470 (2)セミナー参加
岡 孝夫
(PDF:391KB)
0 1,782 18,040 19,822 19,822 (8)書籍購入
(9)文書通信費
鈴木義彦
(PDF:22KB)
0 0 0 0 0
大竹伸一
(PDF:22KB)
0 0 0 0 0
伊藤 浩
(PDF:21KB)
0 0 0 0 0
丹羽 孝
(PDF:21KB)
0 0 0 0 0
丹羽 勉
(PDF:22KB)
0 0 0 0 0
齊木一三
(PDF:22KB)
0 0 0 0 0
倉知敏美
(PDF:22KB)
0 0 0 0 0
合計 47,020 45,658 18,040 110,718 110,718
※令和2年度は(2),(8),(9)以外の経費の交付はありませんでした。
更新日 2021年4月22日